Life is Beautiful..~ありのままの自分で~

ADHDでLGBTQ+な相原一希が日常を綴ります。病気のことからデジモノ、ラジオまで幅広く執筆していきます。

「Pretender」を僕なりに解釈してみた。

こんにちは。相原一希です。

 

最近になって、ようやく感情がうまく出せるようになってきました。

 

今まではどちらかといえば、上辺だけの感情しか出せなかった。

というか出なかった。というのが正しいか。

 

そんな時に、ふと水無月一護さんの枠で聞いた、Pretenderが非常に心に響いた。

 

歌詞を深掘りするのは無粋ではあるけれど、好きな曲なので、

個人的解釈でひも解いてみた。

 

 

                            

以下引用と個人的解釈。

君とのラブストーリー
それは予想通り
いざ始まればひとり芝居だ
ずっとそばにいたって
結局ただの観客だ

夢にまで見た君とのラブストーリー

でもそれは僕が予想していた通りで、僕一人が演者として楽しんでいる。

君は観客にすぎない。自己満足な関係だった。

 

感情のないアイムソーリー
それはいつも通り
慣れてしまえば悪くはないけど
君とのロマンスは人生柄
続きはしないことを知った

何かあれば、口から出てくるのは、口先だけのごめんね。

いつものやつ。

慣れてしまったら、ダラダラと関係が続くだけで、終わりは見えていた。

 

もっと違う設定で もっと違う関係で
出会える世界線 選べたらよかった
もっと違う性格で もっと違う価値観で
愛を伝えられたらいいな そう願っても無駄だから

今更遅いけど、もっと違う設定、関係性で君と出会うきっかけが違っていれば、

あるいは、僕自身の性格や価値観がもっと違っていれば。

君に愛をもっと伝えられていたのかもしれない。

 

グッバイ
君の運命のヒトは僕じゃない
辛いけど否めない でも離れ難いのさ
その髪に触れただけで 痛いや いやでも
甘いな いやいや
グッバイ
それじゃ僕にとって君は何?
答えは分からない 分かりたくもないのさ
たったひとつ確かなことがあるとするのならば
「君は綺麗だ」

さようなら。

君の運命の人は僕じゃない。辛いけど間違っていないのが悔しいけれど、

その髪に触れるたびに甘く鋭い痛みが走る。

僕にとって君はなんだろう。

答えは分かってるけど、わからないふりをするだけ。

逃げるように導き出す答えは・・・。

 

「君は綺麗だ」

 

誰かが偉そうに
語る恋愛の論理
何ひとつとしてピンとこなくて
飛行機の窓から見下ろした
知らない街の夜景みたいだ

誰かが偉そうに、恋愛について語っているが、

僕には何一つピンと来なくてぼんやりと眺めていた。

まるで、知らない街の夜景を見下ろすかのように。

 

もっと違う設定で もっと違う関係で
出会える世界線 選べたらよかった
いたって純な心で 叶った恋を抱きしめて
「好きだ」とか無責任に言えたらいいな
そう願っても虚しいのさ

今更虚しいけど、もっと違う設定、関係性で君と出会うきっかけが違っていれば、

あるいは、僕自身が純粋で、君に対する愛を表現できていたならば。

無責任かもしれなけど、好きだとたくさん伝えられただろうに。

 

グッバイ
繋いだ手の向こうにエンドライン
引き伸ばすたびに 疼きだす未来には
君はいない その事実に Cry…
そりゃ苦しいよな

さようなら。

いつものように繋いだ手の向こうにはエンドラインが見えている。

エンドラインまでの道を歩く僕らが抗ってみるけれど、

抗ってみたところで、未来には君はいない。

その事実を知って、ただひたすらむせび泣く。

 

そりゃ苦しいよな。

 

グッバイ
君の運命のヒトは僕じゃない
辛いけど否めない でも離れ難いのさ
その髪に触れただけで 痛いや いやでも 甘いな いやいや
グッバイ
それじゃ僕にとって君は何?
答えは分からない 分かりたくもないのさ
たったひとつ確かなことがあるとするのならば
「君は綺麗だ」

同上

 

それもこれもロマンスの定めなら 悪くないよな
永遠も約束もないけれど
「とても綺麗だ」

 -Official髭男dism Pretenderより

 

すべてがロマンスの定めだとしたら、 

悪くないような気がする。

永遠に続くことも、約束もできないけれど、

この世界線でのこの現象はとても綺麗だ。

 

 

 

という深読みをしてみるという。

僕なりの解釈でしかないので、

正解は作詞をされた、藤原聡様が思った世界感を詩に書き起こされているので、

藤原さんが持っている世界感が正解。

 

 

でも、こういう別軸での解釈も悪くないよなあ。

って思う不思議な曲。

 

何かに取りつかれた様に、歌うようになりました。

 

とても良い曲です。

 

 

Pretender

Pretender

  • provided courtesy of iTunes

 

ランキング参加中!

クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 経営ブログへにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村