Life is Beautiful..~ありのままの自分で~

ADHDでLGBTQ+な相原一希が日常を綴ります。病気のことからデジモノ、ラジオまで幅広く執筆していきます。

相原の現在の病状と経過について。

前回までのうつ病タグの記事では、初期段階の投薬状況のみで止まっていたので、

睡眠薬で若干頭が回ってない状態で書いていますので、

文章がおかしいかもしれませんが、ご了承くださいませ。

 

f:id:aihara_kazuki:20200909002952j:plain

 

 

 

 

初期~パニック発作を起こすようになって

パニック障害を引き起こしていた時は、

デパスソラナックスへ変更

ドグマチール

レクサプロ→リフレックスへ変更

ハルシオン

 

この頃には不眠の症状も強く出ていたため、

リスレックスへ変更し副作用の睡魔を起こそうということと、

ハルシオンで睡眠導入を図ろう。ということで処方が変わりました。

 

ソラナックスは1日3回とパニック発作が起きそうだと感じる前にあらかじめ飲んでおく。

 

そんな処方でした。

 

 

レクサプロからリフレックスに替えてからは眠れるようにはなりましたが、

体重が一気に10キロくらい増えました。

ドグマチールの効果も相まってだと思いますが。

 

とはいえ、バカ食いしてたわけじゃなくて、

どちらかと言えば心配されるレベルの小食状態だったのですけど、

副作用で太る。というのが報告されているお薬(リフレックス)なので仕方無いとの見立て。

 

 

それから、2か月の休職期間を経た後、居ても立っても居られない状態だったので、

退職して、次の就職先を目指すことに。

 

収入が途絶えて死にそうでしたけど。

 

そして、次の会社では夜勤時間帯を任されることが多くて、助かりました。

ただ、京都からの往復は毎度辛かったのを覚えています。

 

 

そして、パニック発作を起こしやすい、電車というスレスレのラインで通ってました。

 

突然の異動

 

勤続半年たったころでしょうか。

神戸へ異動が出ました。

 

神戸といえども、西神中央という神戸市営地下鉄の終点の駅まで京都から通うという。
朝9時出社ですが、京都からだと、もう始発コースです。

 

これで、夜勤の時間帯とかって言われたら正直自身が無かった。

 

こういう嫌な予感というのは当たるんですよね。

1週目で体調崩しました。

 

パニック障害が度を越える発作を起こすようになり、通えない状態に。

 

当時Apple Watchを付けていたのですけど、

心拍数182とか打って、目の前がクラクラするような状態で。

 

 

さすがに、もうだめかもしれない。

 

 

そう思ったので、またしても休職。

 

それから、当時お付き合いしていた彼女と、彼女のお母さんとの間で大きな揉め事があり、半ば半ギレの状態で家を出ました。

 

そして、大阪に移住し、休職中は給与が出ない契約だったので、

すぐ退職願を書きました。

 

 

 

度重なる転職

 

それから、就職活動を続けて、2週間後携帯電話ショップのスタッフとして採用されることに。

 

店舗が近場が良かったのですけど、選べないので、吹田のショップまで通ってました。

 

ただ、これも2か月ほどで、

エクセルとかPC関係の強いやつが居るから、本社に引き抜きという形で、

大阪の代理店の本社がある場所での勤務になりました。

 

 

初めは落ち着いてました。症状も、気分も。

 

ただ、次第とタスクがどんどんと積み重なるにつれて、

後でいいやとか、こっち先片付けようとかいわゆる優先順位が、

付けられなくなり始めたころに、

 

直属の上司のお子さんが、発達障害だという診断を受けたそうです。

 

いよいよADHDの診断テスト

 

大人でもあるらしいからねー。っていう事を聞いて、なるほど!

と半ば問題が解決したような気分になり、診断を受けることに。

 

約5回のIQテストのようなもの・カウンセリングを経て、

ADHDであると正式に診断が出て、

 


手帳の申請を出すと障害等級も2級であるという診断でした。

 

 

これについては全然驚きも無くて、

あーあ。やっぱりね。って感じでした。

 

今まで躓いてたのはこいつが諸悪の根源だったのかと。

でも完治はしないと思った方が良いと言われた時にはちょっとショックでしたけど。

 

一生医療費がこのためにかかるのねと。。

 

現状などについてはこちらでまとめています。

aihara-kazuki.info

 

そして、だんだんとADHDの薬を徐々に増やしましょうね。

というタイミングで上司が変更。

 

なんていうか。体育会系の根性論でなんとかしろっていうタイプの上司で、

全然好きになれなくて、しょっちゅう机を叩いて怒鳴られてました。

 

それのストレスもあって、出社できない日があるようになりました。

さすがにもう俺は社会ではやっていけない気がする。

 

 俺は一体何のために生きているのだろうか。

 

そういうとめどなくネガティブなことを考えてるうちに、

完全に行き詰った感じがしてました。

 

 

そしてさらに転職。

SNSマーケティングが学べる!というタレコミに惹かれて、

ダメ元で面接を受けるも合格ということで、

とりあえず、なんでもいいから稼ぎたいということで、入社。

 

・・・・

 

・・・・

 

これ、ただのアフィリエイトやん。ってことで、

だんだんと罪の意識すら芽生えて来たころ、

 

またしてもADHDの良くないところが、発症し始める。

 

朝起きられない。

夜眠れない。

 

このループになってから薬の処方がさらに変わる。

 

ソラナックス(1日3回+頓服)

リフレックス→レクサプロ2錠

ハルシオン

メイラックス

リスパダール

エビリファイ

ストラテラADHDの薬)

 

という組み合わせで強制的に眠れる方向へもっていくも、

仕事に対するストレスがそれを邪魔する。

 

そして、もうやっていけない。。。

 

と心から思って、やむなく退社。

 

 

こうやって書いてるけど、23歳の時に、自律神経失調症を発症してから、

今に至るまで、薬を手放しで過ごせた期間はありません。

 

薬に依存しているとしか言いようがないレベルですが、

この薬を1回でも飲み忘れるともう、使い物にならないです。

 

今は幸いなことに、パートナーが出来て、仕事もちょっとずつですが入ってくるようになってきたので、

 

それが唯一の救いであって、

 

それが無かったら多分今この世には存在していないだろうと思います。

 

 

生に対する執着をどこかで失ってしまっていた状態でここ数年走ってきたので、

感情が死んでるときも多々ありました。

笑えない。みんなが笑っている意味が分からない。

怒れない。怒ってどうなる?問題が解決するのか?

 

みたいな、もう喜怒哀楽が無い、無表情の時間が多かったです。

 

 

それが、ちょっとずつ気分的には楽になってきたような気がしているので、

これで少しずつでいいので、服薬している薬が減ればいいなぁ。と思っています。

 

パートナーに心配かけてるのはこの薬の量の多さです。

 

こんなだから痩せないのです。

だから、痩せたいと思っても、

思い通りに痩せていかない体に腹が立ちますし、自己嫌悪です。

 

 

だから、仕事のことで病んでるんです。っていう方も居られますが、

私は心底自分のことで病んでます。

だけど、全然考えても前に進まない船に乗っていて、
なぜ進まないのかを真剣に考えたところで、意味がないので、

とりあえず、漕いで前に進んでいる。そんなところでしょうか。

 

なので、皆さんも本当にこうなる前に、

少しでも早い段階でストレスで体調を崩したり、胃が痛くなったりするようなことがあれば、心療内科を受診してみてください。

 

予約は正直めちゃくちゃ取りにくいです。

それだけ新患の方が多いという事なので、

 

もし、これ以外でお薬のことだったり、体調管理の部分だったり、

気になることがあれば、コメントでもTwitterのDMでも送ってください。

 

病気のことはすべてオープンに話しますので、

参考にしていただければと思いますので!

 

 

ランキング参加中!

クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 経営ブログへにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村