Life is Beautiful..~ありのままの自分で~

ADHDでLGBTQ+な相原一希が日常を綴ります。病気のことからデジモノ、ラジオまで幅広く執筆していきます。

湯郷へおいでんせえ【あと1記事で100記事】

こんばんは。相原一希です。

今日は、湯郷温泉のあたりを視察してきました。

 

f:id:aihara_kazuki:20200916015031j:plain

 

ちなみに、これ今日の14時頃の写真です💦

 

お昼のちょうど気温もピークだけど、秋やなーって感じの気温だったにもかかわらず。

 

 

人がいない・・・。

 

 

 

f:id:aihara_kazuki:20200916015217j:plain

f:id:aihara_kazuki:20200916015222j:plain

 

晴れ渡る空。

雲は少しあるけど、快晴と言ってもいいのではないだろうか。

 

気温は29度。

 

市内よりはかなり過ごしやすい気温。

ただ、駐車場に車を止めてしばらくすると当然のように暑い。

 

f:id:aihara_kazuki:20200916015351j:plain

 

市内を散策したが、

びっくりするくらい人が居なさ過ぎて、思いつきで展望台へ向かう。

 

f:id:aihara_kazuki:20200916015439j:plain

 

ロケーションは最高。

 

遠くに見える雲も、雨を感じさせない綺麗な雲。

 

そして、改めて上から望む街並み。

 

 

f:id:aihara_kazuki:20200916015531j:plain

 

青々とした山々に囲まれた温泉地。

 

f:id:aihara_kazuki:20200916015622j:plain

 

木はそろそろ秋を感じさせる色合いに変わりつつあった。

 

GoToトラベルのキャンペーンなどもあるが、効果のほどは感じられないそうだ。

 

確かに、この辺境の地に外部からの観光客が来るというのは、

相当ハードルの高い話かもしれない。

 

ただ、そこには都会では感じることのできない、

何物にも代えがたい、ゆっくりとした時が流れていた。

 

 

窓を開けてドライブー

 

 

 

風を切る音、山の木々の奏でる音。

この時期だからこそ、オープンカーで走ってみたいものだと改めて感じさせられた。

 

 

集客するには、それなりの目玉が必要だと思いがちだが、

この何とも言えない過疎感が、不意に心地よいと感じるそんな瞬間があった。

 

 

都会のように電車が走っているわけでもなく、バスもたくさん走っているわけでもない。

道路も片側一車線の道路で、信号機もまばら。

 

 

何でもないような景色が、とても心地よく、

時間がゆっくりと過ぎていくのでさえ惜しいと感じる。

 

 

ホテル・旅館の空きはたくさんある。

是非この機会に、この岡山の湯郷温泉へ来てみては如何でしょうか。

 

お越しの際は言わずもがなですが、お車でお越しください。

 

 GoToキャンペーン対象プランあります

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

ランキング参加中!

クリックで応援お願いします!

にほんブログ村 経営ブログへにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへにほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村