Life is Beautiful..~ありのままの自分で~

ADHDでLGBTQ+な相原一希が日常を綴ります。病気のことからデジモノ、ラジオまで幅広く執筆していきます。

【38/100】Amazon Echo Show5が便利すぎる件。

 この間のプライムデーセールで、買ってしまったんですけど、

この子めちゃくちゃ便利。

 

実は、僕Amazon Echoも持ってるんですよ。

縦長のスピーカーだけのやつ。

 

 

それも朝目覚ましでニュース読んでくれて、

そのあと目覚ましに最適なプレイリストを再生してくれて、

すっと目が覚めるという素敵なガジェットなんですけど、

 

Echo Show5はそのダメ人間っぷりを加速させるガジェットだと思います。

 

 

まず、特筆すべきは、大きさとディスプレイの輝度ですね。

 

iPhone XS MAXを横にしたくらいのサイズのディスプレイで、

ちょうど横になってみたときに、ちょうどいいサイズ感で、

当然の事ながら、周りの明るさに合わせて自動で輝度を調整してくれる。

 

しかも無段階調整してくれるので、目に優しいので、

映画見ながら寝落ちできる。

 

 

f:id:aihara_kazuki:20201019103601j:plain

 

 

 

 

そして次!

 

Bluetoothスピーカーと簡単にペアリングできるので、

音に迫力が欲しいなぁ。という方は、スピーカーと。

 

ノイズキャンセリングヘッドフォンとペアリングすれば、

そこがもうパーソナル映画館ですよ。

 

あと、上の写真のAmazon Echoのスピーカーと違って、

設定はアプリではなく、本体の液晶をタッチして進められるので、

例えば、我が家のようなWifiルーターを半年に1回リニューアルするような鬼畜な環境でも設定が楽。

 

やっぱり画面は必要だったんだと思います。

 

ちなみに、Amazon Echo Show5とAmazon Echoはペアリングできるので、

Echo Show5で鳴らしてる音を、Echoで出力することが可能です。

 

音は大きい分Echoの方がいいです。

 

Echo Show5は小さい分全体的にAMラジオのような、

ちょっと表現しきれていない帯域があります。

 

そういう方は、Amazon Echo Show5とEchoをリンクさせて使う。

これで音の質、音量の不満は解決されます。

 

 

 そして、最後。いい点ばかりあげてしまうと、ステマみたいになっちゃうので、

デメリットというか、もうちょっと頑張ってほしいポイント。

 

 

電源ケーブルがあと50Cmくらいほしい。

ベッドの枕元に置いて寝るような僕としては、あと50Cmほど欲しい。

 

まあ延長コードで全然解決する問題なんですけど、

ただ、純正ケーブルの長さがあと少し長かったら、ベッドの上から動かずして

映画を見ながら寝れるという究極のダメ人間生活ができるのになぁ。とか思っています。

 

 

ただ、全体的な仕上がりは、すごくいいです。

タッチのレスポンスも感度もちょうどよくて、

身近にAmazonのある生活を楽しむにはもってこいのガジェットです。

 

 

 

ぜひ皆さんも!

Echo Show5は買いです!