Life is Beautiful..~ありのままの自分で~

ADHDでバイセクシャル、トランスジェンダー(MtF)な相原一希が日常を綴ります。病気のことからデジモノまで幅広く執筆していきます。

2020年を振り返って。

こんばんは。相原一希です。

 

2020年を振り返ってみて、今思う事といえば、

大きく前進もできたけど、懺悔の年でもありました。

 

懺悔というのは、年末の騒動です。

これについては、オープンにできない情報があるので、

ここでは割愛させていただきます。

※解禁OKが出たら、全力で書きます。

 

f:id:aihara_kazuki:20201127212112j:plain

 

 

振り返って仕事とは?

 

フリーランスになってから、ある程度の自由が利く状態で、

ある意味ではニュートラルな立場で物事の判別をする機会が多く、

シンクタンク的なアウトプット方法を取ることが多かったです。

 

 

資金繰り的な意味合いでは、まだまだ伸びしろがあって、

100%フルパワーでぶん回すことが出来れば、

無駄な時間をもっと削減できそうな感じ。

 

もっとも打ち合わせや、営業は無駄な時間ではないので、

これから、非対面での営業等が出来るようにツールを準備中です。

 

 

コロナの影響があったか?

 

大きく影響しました。

これは、僕自身は間接的に影響があったというレベルの話で終わってしまうので、

実害としては、受注した案件がストップしたり、

取引先様の方での資金繰りの悪化により、一部未払いが出たりなどなど。

 

こればかりは、余波が凄かったので、7月あたりはちょっと焦りました。

 

なので、めちゃくちゃ余裕があったという1年ではなかったけれど、

いろいろステップアップが出来た1年だったなと思いました。

 

業務用のPCを新調できたし、配信機材も整ったしで、

環境は格段に良くなりました。

 

 

年末の騒動について。

 

これについては、今のところこちらではノーコメントとさせて頂きます。

配信を中止しているのも、

間違いなく関係者に繋がってるアンチが湧くのが目に見えているからです。

情報解禁の許可が出ましたら、盛大に告知等させて頂き、

ブログでも大々的に取り上げてまいります。

 

 

身の危険は感じているか?

 

これについては、常日頃から感じていて、

取材依頼を受けた当初からストレスとなって積み重なってます。

 

実家にリア凸されたりする可能性も、ゼロとは言い切れないため、

今の居住地等は伏せています。

なお、この情報を知っているのは、ごくごく少数の人であり、

家族も詳しい住所については把握していません。

 

実害が及ぶようであれば、それ相応の手段を取ります。

※これについては、管轄の警察署へ連絡済み。

 

 

2021年の目標

上半期

年末の騒動の早期決着

完全リモートワーク環境の構築

 

配信編

騒動決着後にはなりますが復帰します。

多分夜枠。

 

下半期

上半期の業績をみて、将来性のある分野に特化する

業績が安定していたら、法人登記、GCPを契約

 

 

 

2020年とんでもない締めくくりになりましたが、

2021年はこのどこに怒りを持っていけばいいのか分からないものをなんとかして、

原状回復して戻りたい。

 

ただそれだけ。