Life is Beautiful..~ありのままの自分で~

ADHDでバイセクシャル、トランスジェンダー(MtF)な相原一希が日常を綴ります。病気のことからデジモノまで幅広く執筆していきます。

ライブ配信について思うこと。<第2弾>

どこに需要があるか知らないけれど、第2弾書きます。

 

aihara-kazuki.info

 

 

といっても、昨日の配信で実は話した内容の復習になるのですけども・・・。

 

f:id:aihara_kazuki:20220109180544j:plain

 

さて、反則技的な部分は、配信で一部の人にしかお伝えしてないですし、

みんながそれをやり始めると効果が出にくいので、

詳細が聞きたい方はコメントなり、DMください。

 

 

 

 

 

1.ギフトが飛ばないのはどうしたらいいか。

 

そもそもギフトが飛ばないのはどうしたらいいか。

という根本的に問題がありそうなことを質問している方や、

悩んでいる方もいると思いますが、

 

あなたにギフトで応援をすることで、投げる側のメリットって何でしょうか?

 

 

・オリジナルプライズ

ボイスチャット交流権

・参加型ゲームでの交流

・グッズ

 

 

などなど、投げることで何かしらの見返りがあることをユーザは期待しているのではないでしょうか?

 

例えば、私の配信しているイチナナライブを例にとると、

ライバーが公式からのプライズや、リアルイベントに参加できる権利などがポイント数によってゲットできるイベントなどがたくさんありますが、

 

ライバーを応援したいという純粋な気持ちで投げてくれる、お釈迦様的な思考のかたもいらっしゃると思いますが、

 

一般のリスナー側の気持ちを端的に言っちゃうと、

ライバーがプライズをゲットして喜ぶ姿を見るよりも、

何かしら見返りがない、自分に投げるメリットがないと判断したら、

ギフトが飛ぶものも飛ばなくなります。

 

 

それよりも、一定のcoin・ポイント数を投げた人には、こういう特典を付けます!

だからイベントの順位も大切だけど、ここまで応援してくれた方にはこういう形でお返しをします!

 

というギブアンドテイクが成り立っていない場合は、

一方的にカツアゲしているだけになってしまうので、いずれ息詰まるのが目に見えてます。

 

かといって、カツアゲ前提のライブ配信になってる異色な枠もありますけど、

それが許されるリスナーさんとの関係性であればの話であって、

何かしらのメリットが投げる側に存在しない場合、

目標を掲げて伝えても、まず無理でしょう。

 

割とズバット切り捨てるような言い方にはなりますけど、実際そうだと思います。

 

 

 

2.ギフトが飛ばなかった原因は配信者の宣伝不足

 

どれだけ素敵な商品やサービスでも、宣伝や認知が足らなければ、

売れるものも売れません。

 

手っ取り早く効果を出したいなら、しっかり広告宣伝費を掛けましょう。

 

広告費とは何なのか。

どれくらいが適正なのか。

 

Webマーケティングの分野の話であれば、

顧客へのリーチ率をどれくらいに設定して、日割り予算をどれくらいにするか。

 

という調整ができますが、配信に置き換えて考えると????となる方が多いと思うので、これもズバッと言っちゃいますけど。

 

ライブ配信における広告宣伝費は、ギフトです。

 

あと、同業他社(同じカテゴリのライバー)の枠で交流するのは必要最低限でいいです。

 

同業他社いわば、競合する可能性が高いところに、広告宣伝費をかけてリーチさせる意味は?

 

無いですよね。

 

同じイベントで競い合うライバルに媚びてもいいことはありません。

もちろん交流してリアルでコラボなんてのは全然OKだと思いますけど、

そこの枠のリスナーさんも来てほしいというのは広告費の無駄遣いです。

 

 

それよりは、いろんなギフターさんの集う枠などで、爆投げするほうが確実です。

 

 

あと、文字(チャット)だけでの交流で、応援に行きますね!という口約束ほどあてにならないものはないです。

 

行けたら行くわ。と同じくらいあてにならないです。

 

爆投げしてくれたら、私もなにか応援しなきゃとなる心理をしっかり突いて行かないと、高めあえる環境は手に入りません。

 

 

ギフターさんが集う枠で爆投げすることで、

認知が生まれ、高レベル帯の方の目に留まる。

 

コメントでこいつ面白いな。と思ってもらえる人ならそういう意味で認知されるのもあるかもしれませんが、

 

結局、一番手っ取り早く認知してもらうには、

広告費をふんだんに使う事しかないです。

 

これもギブアンドテイクです。

 

もちろん、その人の人となりを理解して、交流してくれそうだな。っていうのをコメントへのレスポンスで探るのは大切です。

 

交流してくれそうな方だと思ったら、参加しているイベントギフトのでかいのを何個かおいていくのも良いでしょう。

 

イベントでギフトのポイント数で順位付けされるプラットフォームなんだから、

投げた分の見返りは、自分に返ってきます。

※100%とは言いませんけど。

 

 

ここで勘の鋭い方は気づいたかもしれませんが・・・。

 

 

そう。

 

 

高額課金者とのパイプを作りたいなら、自分も高額課金すればいいんです。

 

 

例えるなら、

自分が年収1億とかの社長さんとのパイプを作りたいと思ってるなら、

その人と話や目線の水準を合わせるように話題に昇るような課金をするのが一番手っ取り早い。

 

自分が年収1億になれば自然とそういう関係になれるのかもしれませんが、

どんだけ時間が掛かるか分かったもんじゃないし、

確実にパイプを作りたいなら、広告費をふんだんに使いまくる。

 

お金を掛けずに、ローコストでバズることもできなくはないでしょうか、

効率が悪すぎるのと、即効果は出ません。

 

1日500円の予算で広告を出すのと、

1日1万円の予算で広告を出すのとでは、リーチ率が違うのと同じです。

 

 

即座に効果が出てほしいなら、広告費を浴びるほど使うほかない。

 

 

これは、掲示板やTwitterの運用それ以上に瞬発力のある施策で、

誰しもが納得する方法です。

 

 

ギフトが飛ばないのは、私のせいだ。と思ってるライバーさんは、

その通り。

 

広告宣伝費が足りないのはあなたのせいです。

 

これと同じことを、私はクライアントさんにも言ってます。

 

 

バズってもフォロワーはさほど増えないし、CVにつながる率は知れてる。

 

 

バズること=売上が爆裂する と勘違いしている人が多いですけど、

バズる=拡散されて終わり と考えて差し支えないでしょう。

 

 

もっと深い話が聞きたい方は、ぜひ私の夜枠でメタい話をしましょうw

 

 

最後まで読んでもらってありがとうございます💕

 

 

ランキング参加中ですので、クリックして応援していただけると、

飛んで喜びます❤

 

👇バナークリックよろしくお願いします

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

 


セクシャルマイノリティランキング