相原一希 公式ブログ「Life is Beautiful.」

ADHD<注意欠陥・多動性障害>でLGBTQ+<性的マイノリティ>の 相原一希が日常を綴ります。

2年半という時間軸の中で。

こんにちは、相原一希です。

 

昨日の配信にお越しいただいた皆様本当にありがとうございました!

原一希という存在で17Liveで配信することは今後ありませんが、

3次元の住人としてこれからもブログの執筆等々の活動は続けてまいります。

 

 

昨日の最終配信で流した皆様にむけてのメッセージです。

youtu.be

 

お越しになれなかった方向けで、こちらに置いておきます。

 

 

さて、2年半という時間軸の中で、

大きく変化した自分のアイデンティの部分と、

カミングアウトしたことでのメンタル面の変化というのは、

かなり大きく自分の中で、大きな要素になっています。

 



誰かのサポートを受けたわけでもなく、本当に手探り状態でやってきました。

 

ただ、その過程があったからこそ、空白の時間ができないようにトークを続けるスキルに磨きがかかったような気もしています。

 

結果として、トップライバーさんたちと比べたら、

まだまだ全然なところはありましたが、

気づけば30分のフルエールまで居座ってしまうような枠になれたことは、

自分でもある意味では成長できたかなと思いました。

 

 

LGBTQ+の当事者として、トランスジェンダーとして語りたいことなどは、

後々ブログ等々でお話しようと思いますが、

原一希としてのライバー生活は昨日をもって終了し、

無期限のスリープとなりましたので、今後のお話については、

またどこかでお話したいと思います。